Talking with Angels

”Clicker”でワクワク♪コミュニケーション

8回目の発作 

2006年12月7日
仕事の帰りにスーパーで買い物をしている時だった。「あ…この感じは…」慌てて買い物をすませ帰宅すると息子が先に帰宅していた。そして開口一番「ちょっと前にアラゴン変な風になった」様子を詳しく聞くと、間違いなくてんかん発作だ。今までアラゴンの発作時には私しかいなかったので初めて(しかも一人の時)だったのでかなりびっくりしたみたいだが、そこは私の息子とは思えないほど落ち着いてる奴なので、それなりに対応していてくれたみたいでほっとした。

時間もだいたいチェックしていたみたいなので記録しておく。
午後8時13分~20分 軽く痙攣が始まる。
その後3分ぐらい身体が左に曲がり痙攣(軽く硬直)
涎の量は少なめだった模様。

やっぱり買い物中に感じたのは昨年の11月の発作の時以来発作の前に感じているアラゴンの「何か来る怖いよ」という感覚だったのだ。


2006年12月7日にワードに残した文章を転載
この記事は旧blogにUPしようと下書きしたままワードファイルに残っていたもの。この時は息子が先に帰っていてくれたおかげで外で感じた感覚の確証を得ることが出来てラッキーだった。

Comment

Add your comment