Talking with Angels

”Clicker”でワクワク♪コミュニケーション

ゴールから教える 

バックワード・チェイニング

次に書くと予告したまま忘れかけてた😅 バックワード・チェイニング使ったトレーニングについて。


簡単に言うと行動のゴール(最終形)から教える。


ゴールの行動を最初に強化して、そこからスタートに向かって行動を教えていく。

🎥動画を逆回しするようなイメージでトレーニングを進めます。


複雑な行動や行動の組み合わせを教える時はもちろんですが、簡単な行動でもこれを使って教えることが出来ます。



ここでは👿たりあに『GO(前進)』を教えた時の流れをご紹介します。





GO(前進)を教える

ターゲット(マット)+バックワードチェイニングで 👿たりあに『GO』を教えた時の動画です。





動画の中にも説明入れてますが↓トレーニングの流れ

①マットに座わるをシェイピング

②マットのCue(合図)をつける

③マットまでの距離を伸ばしていく

④『マット』のCue前に『GO』のCueを出す

⑤『GO』のCueだけで


たりあはマットトレーニングをいろいろな形で(距離をつけたり場所や材質変えたり)すでに経験していたので↑上記流れの②③は飛ばしてます。



GO(前進)を教える☆まとめ編を合わせてお読みくださいw



次はもう少し複雑なバックワードチェイニングについて(多分💧)

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

バックワードチェイニング

Comment

Add your comment