Talking with Angels

”Clicker”でワクワク♪コミュニケーション

要求吠え@現在進行形 

無駄吠えシリーズもそろそろ終盤に入ったので
フィーリの『吠え』に対して取り組んでることを書いてみる。



同じシェルティの麻呂とフィーリを比べてみる。

先住犬達との経験を生かし、ブログでシリーズにするほど(シリーズ化好き?)子犬期の社会化を徹底したフィーリ。

そのかいあったのか、お散歩中の犬・人・車・自転車・バイク....そして初めて見るようなものも含め、恐怖から「吠え」てしまうことは今のところまったくない。(この『恐怖からの吠え』はは生まれ持った気質よりも、社会化不足が原因であることが多いですからね)


そこで「遊び」を例にとって比べてみた。

ボール遊び
麻呂:私がボールを持った瞬間から吠え始め「キャンキャン」叫びながらボールを追いかける。戻ってきてボールを離した瞬間に吠え再開。←よーするにボールくわえてる時以外はずっと吠えてる。

フィーリ:無言(私がボールを拾うときに興奮してガウガウ言うのみ)

ひっぱりっこ遊び
麻呂:ひっぱる最中はテンションマックス(笑)ガルルルゥ〜って感じで、ひとたびくわえたものを離したとたん「キャンキャンきゃん」と大騒ぎ。

フィーリ:麻呂同様、ひっぱり遊び最中はガルガル言ってるがあとは無言。

他犬との遊び
麻呂:知らない犬が苦手だったせいか、大丈夫になった後も他犬に対してあまり吠えることはなかった。

フィーリ:アラゴンを筆頭に、遊べそうな相手にはプレイバウ&まわりを走りなが「遊ぼ!遊ぼ!(ワンワンワンワン)」と果てしなく〜。


「追いかけろー!」
「走れ−!」
「動け−!」
「遊べ−!」


と、他犬に要求吠えしつつ、それが興奮吠えに。

この『要求吠え』が出始めたのが、生後3ヶ月近くなった頃。
ひとりで庭で遊んでる時は、走り回ってても無言なのに、アラゴン兄ちゃんが外に出たとたん「遊べ!追いかけろ!(ワンワンワン)」と、ずーーーーっと吠えて近所迷惑になる勢いだった。


サルーキのイル君に初めて会ったときなんて、もう五月蠅すぎて飼い主同士の会話が聞こえないほどだったし

何度も書いているように、吠えは犬の言葉なんだし「遊ぼうよ!(ワンワン)」って少しでも吠えることをダメだとは思っていない...というより、そんな時は吠えて誘ったっていいじゃないって思ってる。

しかし、フィーリの要求吠えは自分自身の興奮を助長させクールダウン機能のスイッチを切れなくする恐れがあるほど激しい時があった。

昔の私だったら「いつもいつもじゃないし」と甘く考えていただろう。でも、問題が大きくなってからの修正が『犬の心と身体の負担になる』と先代の麻呂ちゃんに教えてもらったから。ちゃんと取り組んでます。

って、前置きがめちゃ長く。。。(おい
というわけで、つづきます...え?またシリーズ化?


*参加中です*
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

シェルティ

Comment

Name - 風子  

Title - >うりさん

あ、うりさんお久しぶり〜(*^_^*)←コメントでは(笑)

って〜〜〜〜!!!!
めっちゃ、衝撃的な発言なんすがぁぁ。

> 「アキャァァ~!!!」興奮しすぎて絶叫状態(スタート直後は奇声をあげながら爆走)


ひぇぇ〜〜(T-T)
私の中では「超お嬢様」なイメージのレデイちゃんがぁぁぁ。崩れていく〜(爆)
やっぱ、レディちゃんもトライなシェルティさんの破天荒さを持ち合わせていたんでしょうか。

考えてみたら、私が出会ったときはすでにシニアなレディさんでしたからね。
若かりし頃にそんな武勇伝があったなんて、さすが19歳まで生きた女は違うわ(笑)

2012.11.10 Sat 09:45
Edit | Reply |  

Name - 風子  

Title - >mariさん

> フィーリくんは遊びたい王子なのですね^^

もうね、どんだけ体力あるんだ〜〜って感じですよね(^_^;
でも、成犬になったらやらなくなっちゃう行動をいっぱいしてるので、大変でもそれを見てると「懐かしいなぁ」ってけっこう楽しいです(笑)

私のフリースとかの衣類によく使ってる紐?これ全部、リーラやアラゴンが囓り取ってくれましたが、今度はフィーリが囓ってますもん。本当に同じだねぇ。


> ボール咥えてるとき以外ってそりゃそーだ!と突っ込みたくなりました。

あはは、やっぱり?
書いてて「そりゃそーだろ」って自分で自分に突っ込み入れてました(爆)

で、メールはばっちりだったんですが、リンクが開かず(x_x)
もうちょっとで出かけちゃうので、帰ったらまた挑戦してみまーす。


2012.11.10 Sat 09:32
Edit | Reply |  

Name - うり  

Title - レディさんの場合は

レディはどうだったかな~と思い出してみた。
ボール遊びも、ひっぱりっこもじらさなければあまり吠えなかったような気がします。
他犬に対しては、麻呂っちと同じ感じだったかな。

でも「気合いの雄叫び」が凄かったよ。
普段は全く引っ張らずにトコトコ歩くんですが、私が自転車で「行って良し! 思いっきり走れ~!」と引っ張らせたら(アホだな…)橇犬も真っ青な走りっぷり(^^;
帰りが遅くてあまりお散歩も出来ないから、出勤前にレディとちょっと一回りしてこようかなと思って自転車を出すと「アキャァァ~!!!」興奮しすぎて絶叫状態(スタート直後は奇声をあげながら爆走)
夜明けに響く謎の生き物の絶叫…あまりにも近所迷惑なので早朝の自転車運動は一回でやめました(--;)
興奮をあおるような行為はいかんなと学習した私です。
2012.11.09 Fri 19:33
Edit | Reply |  

Name - mari  

Title - 

フィーリくんは遊びたい王子なのですね^^とはいえ子供ですもんね。6歳男児なんて人生で一番体力あるんじゃない?ってくらいハイパワーすぎてついていけないくらい><

麻呂ちゃんは・・吠え吠えプリンセスなのですね^^;ボール咥えてるとき以外ってそりゃそーだ!と突っ込みたくなりました。

追伸ですが昨日メールフォームを使ってメール送ったのですが届いていますか?
2012.11.09 Fri 16:04
Edit | Reply |  

Add your comment