Talking with Angels

”Clicker”でワクワク♪コミュニケーション

久しぶりだけど「はじめまして」 

フィーリが来てからよく行く隣町の公園。

通りをはさんで反対側が整備されてる総合公園で、もう反対側があまり整備されてない公園(森林公園風)なんだけど、リーちゃんが前庭疾患で足腰が弱くなってからは、整備されてる側(桜の季節の記事で行ったところ)ばかり。

アラゴンだけのお散歩の時も多くなって、徒歩で最寄り公園までぐる〜っと歩いての7〜8キロコースって感じだったので、整備されてない側の公園は月に1回?行くか行かないか〜って感じになってた。


だから兄貴んところに新人が来てるの気づかなかったんだよね
リーラとアラゴンが犬の掟(笑)を教えてもらってリスペクトしていた今は天国にいるナイル兄貴。

その兄貴のうちに来たのが、イルフリートくん。
そのイルくんと「はじめまして」したのが9月27日の、あまり行かなくなった側の公園でした。

保護犬だったというイルくんは、その知ることの出来ない生い立ちゆえかワンコさんが苦手とのこと。でもね、きっとナイル兄貴をリスペクトしていたあ〜くんなら犬同士のつきあいしてくれるんじゃないかなって思ってました。

ひさーしぶりなナイル号@タイガー発見するや「わ〜い!」と飛んで行くアラゴン。そして予想を裏切らずイル君とも「あ、ナイル兄貴じゃないけど、楽しそうな奴」とすぐ認識してくれたようでした。


フィーくんはと言えば、ワンコ見ると「遊んで〜」な時期なのでイルくんに興味津々。これは初めて会ったときの写真。ボール遊びするイルくんを見つめるフィーリ(笑)
イルくんと4


昨日も一緒に遊んだけど、フィーリってば「あそべあそべ(きゃんきゃん)」って騒がしいぃ。今まで遊んでもらった他のワンコさんには、あんなに騒がないので、よほどイルくんの動きが魅力的なんだろうなぁと


うん。魅力的かも(笑)
イルくんと3


最近は、まったりお散歩のアラゴンも。
イルくんと2


イル君見ると、テンションあがるみたい〜。
イルくんと


そうそう、リア友さんならお気づきと思いますが。
アホアホ〜な鍵閉じ込めな私を助けてくれたのが....

その節は大変お騒がせいたしました。




Comment

Add your comment