Talking with Angels

”Clicker”でワクワク♪コミュニケーション

ポストイット使った習慣化 

飼い主のための習慣化ABA(応用行動分析学)ベースの動物のトレーニングは、もともと人の心理学を応用したものです。ですから、このトレーニングの考えを利用すると自分(飼い主)の行動マネジメントができます。(実は元々は人専門ですwww)そこで今回は飼い主である人間のため(笑)のポストイットを利用した自己マネジメントをご紹介します。(私がかつて実践したことを例にしています)辞めたい習慣を望ましい習慣に入れ替えます。 辞め...
Read More

Back upを教えよう!(後進を教える) 

...........💧という前置きを何度使うんだ私?きっとこのブログはもう捨てたと思われてると思うけど、大昔から私をリアルに知ってる人なら忘れた頃に更新するであろうことも気づかれてるであろうwというわけで、またまた得意の冬眠どころか1年という歳月が流れたわけですが(^^;YouTubeも久しぶりに(個別用の限定ではちょこちょこ更新はしてるのですけどねw)動画をupしたので、それをきっかけにblogも冬眠から覚めることにしましたww...
Read More

バックワード・チェイニングで教える 続編 

気がつけばもう3月下旬じゃん...💧前回の更新からギリギリ1ヶ月以内(セーフ?)の更新です(^^;バックワード・チェイニング(2)次はもう少し複雑な バックワード・チェイニング使ったトレーニングについて書きますと予告したまま放置してましたがその続き。(この記事のつづきです)と言っても、今回は複雑と言うよりも応用編みたいな感じでしょうか。バックワード・チェイニングで教えるのはバックアラウンド(or バックサー...
Read More

オヤツないと何もやらない? 

オヤツジャンキーなのは? トリーツ(オヤツ)を使ってトレーニングしていると言うと「オヤツがないと何もやらなくなるよと」と意見されることがある。そんな経験がある人はけっこう多いのではないかと思います。 それは報酬ベース(正の強化)トレーニングを正しく理解してない人の意見でまったくの見当違いです。しかし、時々人間側がオヤツジャンキー( ̄▽ ̄)つまり「オヤツを出さなくちゃ!あげなくちゃ!状態」になってしまっ...
Read More

GO(前進)を教える☆まとめ編 

続きのプランを考えてみよう先日のバックワード・チェイニングの記事でGO(前進)のトレーニングを例に説明しましたが、そのことに関連して「"マット"から"GO"のCueに変えてたけど犬の認識はどうなってるの?」という内容の質問をいただきました。タイムリーな質問をありがとー(笑)こちらが先日の動画です。 この段階だとマットのCueをGOに置き換えたところまです。この後プロンプト(ヒント)になっているマットを抜いてGOの意味...
Read More